• 東海学園
  • お知らせ
  • 学園のご紹介
  • 年間行事
  • ご寄付とご寄贈
  • 職員募集
東海学園お知らせ学園のご紹介年間行事ご支援について職員募集アクセスお問い合わせ

ご挨拶

児童養護施設東海学園は66年の歴史を持つ施設運営をしています。設立以来、基本理念を柱に、安心して暮らせる施設を目指し、家庭的で安全な暮らしを作ることで、子どもの最善の権利、擁護の取り組みを日々行うことを目指しております。

 

また、地域の皆様に具体的な社会貢献ができるよう、平成30年には地域の相談機関として、児童家庭支援センター(とうかいこども家庭 支援センター)を開設いたします。

 

今後も皆様の益々のご支援を改めてお願い致します。

 

理事長 渡邉 柳子

学園概要

経営主体 社会福祉法人 東海学園
事業内容 児童養護施設
学園の開設 昭和27年6月1日
収容定員 33名
面積 敷地1272.6.6㎡ 建物836.18㎡
代表者 理事長 渡邉柳子
職員構成 園長、副園長、児童指導員、保育士、事務、栄養士、調理師、心理士、個別対応指導員、里親支援専門相談員、家庭支援専門相談員、嘱託医
所在地

〒289-2503 千葉県旭市江ヶ崎1151

電話番号 0479-62-0758
FAX番号 0479-62-1636

沿革

昭和27年06月

虚弱児施設開設(定員33名)

昭和33年04月

社会福祉法人東海学園設立厚生大臣認可

昭和35年04月

事業奨励の思し召しにより御下賜金を拝受

昭和47年06月

老朽整備の為管理棟、学童棟改築

昭和48年01月

職員宿舎新設

平成07年07月

老朽整備の為、遊戯室兼幼児棟の改築

平成10年04月

虚弱児施設から児童養護施設「東海学園」移行

平成11年03月

学童棟内装全面改修

平成12年04月

本館一階全面改修(心理治療室、面接室)設置

平成13年04月

学童棟二階増築(子ども相談室)設置

平成16年04月

分園型自活訓練棟(グループホーム)設置

平成18年04月

本園二階全面改修(親子訓練棟)設置

平成24年04月

分園型自活訓練棟(グループホーム)廃止し、地域小規模児童養護施設「渡辺の家」開設

平成27年03月

分園型小規模グループケア棟「海の家」開設

平成28年12月

小規模グループケア学童棟 開設

平成30年04月

児童家庭支援センター開設予定

各施設のご紹介

施設名

本園学童棟小規模グループケア

『東の家』『学の家』

施設名

本館(1F心理室、2F親子訓練棟)

施設名

幼児の家(2F体育館)

施設名

地域小規模児童養護施設『渡辺の家』

施設名

分園型小規模グループケア『海の家』

施設名

管理棟

施設名

<施設配置図>

旭市児童養護施設
東海学園